丸の内文化力 三菱地所 国連UN excite ism DMM.com ポカリスエット ECC 日本芸術文化振興会 カナダ アニエスベー Ring Ring バンダイビジュアル エールフランス航空 松竹 BERLINARE TALENTS ARTS COUNCIL TOKYO 東京都 TALENTS TOKYO





» 事務局からお知らせ


» レポート


» イベント・上映情報


» デイリーニュース


» ブロードキャスト


ニュース

2005年2月バックナンバー



世界の映画祭第55回ベルリン国際映画祭 開催

TOKYO FILMeX (2005年2月 3日 18:00)

2005/2/10-2/20

http://www.berlinale.de/en/HomePage.html

今年で55回目を迎えるベルリン国際映画祭(2月10日?20日)のラインアップが、2月1日に正式に発表された。

コンペティション部門の作品は全部で26本。その内21本が金熊賞を争い、残る5本はコンペ外作品として上映される。地域的には欧米の作品が多くを占めるが、内容的にはルワンダや南アフリカ等アフリカに関係する作品や、昭和天皇を扱ったA.ソクーロフ監督作『The Sun (Solnze)』、パレスティナ問題に迫った『Paradise Now』など、地域的・政治的な作品も目を引く。尚、アジアからは日本映画1本、台湾映画1本、中国映画1本の計3本がコンペティションに選ばれている。

新作の日本映画では、コンペティション部門に山田洋次監督の『隠し剣 鬼の爪』が前作『たそがれ清兵衛』に引き続き選出された他、併設の「パノラマ」部門に大林宣彦監督の『理由』、「フォーラム」部門に羽田澄子監督『山中常盤』と風間詩織監督の『世界の終わり』と中川陽一監督の『真昼の星空』、児童映画部門に岩井俊二監督の『花とアリス』と瀬木直貴監督『千年火』が、それぞれ選ばれている。 また、山本寛齋監督の映画版『アボルダージュ』と木下恵介監督の『二十四の瞳』(1954年)が特別上映される他、市川崑監督の『雪之丞変化』(1963年)がレトロスペクティブ部門で、そして昨年の東京フィルメックスで特集が組まれた内田吐夢監督の『恋や恋なすな恋』(1962年)がフォーラム部門でそれぞれ上映されることが決まっている。





世界の映画祭第23回ファジル国際映画祭 開催

TOKYO FILMeX (2005年2月 1日 18:00)

23rd Fajr International Film Festival Programs
2005/1/31-2/10

http://www.fajrfilmfest.com/index-eng.htm

イランの首都テヘランで開催されているファジル国際映画祭が、1月31日より開幕する。イランの国家的事業の一つであるこの映画祭では、毎年30本前後ものイラン映画の新作がプレミア上映されており、世界の映画関係者の注目を集めている。
ファジル映画祭には、各種のコンペティション部門が設けられているが、メインは、イラン映画のみを対象とした国内コンペティションと、外国映画を含めた国際コンペティションである。国内コンペでは、作品賞や監督賞などの他にも、撮影や編集、音楽などの技術スタッフの各賞も選考しており、イラン版アカデミー賞とも言える盛り上がりをみせている。

今年からスピリチュアル・シネマ、アジアン・シネマという2つのコンペティションが新設された。これらの部門にどのような作品が集められたかというのも、映画祭の成功を判断する上でも興味深い。

今回、プレミア上映されるイラン映画のうち、日本でも馴染みの深い名前を挙げるならば、『運動靴と赤い金魚』や『少女の髪どめ』などのマジッド・マジディ"The Weeping Willow"、『風の絨毯』などのカマル・タブリズィー"A Piece of Bread"、昨年のイラン映画祭2004で『低空飛行』が紹介されて、来日も果たしたエブラヒム・ハタミキア"The Color Purple"などが、国内コンペティションで上映される。

日本映画は、萩生田宏治『帰郷』が、各国の映画祭で話題になった作品を集めた"Festival of Festivals"で、菅原浩志『ほたるの星』がスピリチュアル・シネマ、栗山富夫『ホーム・スイートホーム2』がアジアン・シネマで上映される他、『呪怨』の清水崇によるハリウッド版リメイク『The Grudge』が特別上映部門で、ホウ・シャオシェン『珈琲時光』が国際コンペティションで上映される。





« 2005年1月 | トップ | | 2005年3月 »

フィード RSS

【2015年6月】
日  月  火  水  木  金  土 
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

【最新情報】
世界の映画祭第55回ベルリン国際映画祭 開催
世界の映画祭第23回ファジル国際映画祭 開催

【カテゴリー別に読む】
事務局からお知らせ (399)
レポート (12)
イベント・上映情報 (49)
世界の映画祭だより (60)

【月別 バックナンバー】
2015年3月 (1)
2015年2月 (1)
2015年1月 (1)
2014年11月 (4)
2014年10月 (6)
2014年9月 (3)
2014年4月 (2)
2014年3月 (1)
2014年2月 (3)
2014年1月 (1)
2013年12月 (3)
2013年11月 (18)
2013年10月 (6)
2013年9月 (2)
2013年8月 (2)
2013年4月 (1)
2013年2月 (4)
2013年1月 (1)
2012年12月 (3)
2012年11月 (11)
2012年10月 (2)
2012年9月 (7)
2012年8月 (4)
2012年4月 (1)
2012年2月 (3)
2012年1月 (3)
2011年12月 (2)
2011年11月 (20)
2011年10月 (12)
2011年9月 (5)
2011年8月 (6)
2011年7月 (1)
2011年6月 (1)
2011年5月 (2)
2011年4月 (1)
2011年3月 (3)
2011年2月 (1)
2011年1月 (6)
2010年12月 (2)
2010年11月 (12)
2010年10月 (13)
2010年9月 (5)
2010年8月 (4)
2010年7月 (1)
2010年5月 (1)
2010年2月 (2)
2010年1月 (1)
2009年12月 (11)
2009年11月 (16)
2009年10月 (22)
2009年9月 (17)
2009年8月 (6)
2009年7月 (4)
2009年6月 (2)
2009年4月 (6)
2009年3月 (1)
2009年2月 (11)
2009年1月 (6)
2008年12月 (1)
2008年11月 (20)
2008年10月 (7)
2008年9月 (5)
2008年8月 (1)
2008年7月 (5)
2008年6月 (3)
2008年5月 (4)
2008年2月 (1)
2008年1月 (1)
2007年12月 (2)
2007年11月 (17)
2007年10月 (10)
2007年9月 (5)
2007年8月 (6)
2007年7月 (7)
2007年6月 (2)
2007年5月 (8)
2007年4月 (18)
2007年3月 (8)
2007年2月 (2)
2006年12月 (14)
2006年11月 (17)
2006年10月 (5)
2006年9月 (2)
2006年6月 (2)
2006年5月 (6)
2006年4月 (4)
2006年3月 (2)
2006年2月 (1)
2005年11月 (7)
2005年10月 (5)
2005年9月 (3)
2005年7月 (1)
2005年6月 (4)
2005年5月 (4)
2005年4月 (1)
2005年3月 (4)
2005年2月 (2)
2005年1月 (1)
2004年11月 (1)
2004年7月 (3)
2004年4月 (2)

「ニュース」内で検索


Back ←↑ Top





KEIRIN.JP夢への補助輪本映画祭は公益財団法人JKAによる「競輪公益資金」の補助を受けて開催します。

開催アーカイブ
サイト内検索 by Google

●お問い合わせ ●プライバシーポリシー ●リンクについて ●プレス
●第15回東京フィルメックス・チラシ(PDF)

© TOKYO FILMeX 2014