Daily News

【レポート】授賞式&受賞者記者会見
2019年12月4日
11月30日(土)、東京フィルメックス授賞式が有楽町朝日ホールにて行われ、たくさんの人が押しかけた。 5人の審査委員から、映画批評家のトニー・レインズ、俳優のべーナズ・ジャファリ、写真家の操上和美が式に出席。俳優のサマル・イェスリャーモワ、深田晃司監督はスケジュールの都合で欠席となった。コンペティションで上映された10作品の中から、学生審査員賞、スペシャル・メンション、審査員特別賞、最優秀作品賞受賞......

「【レポート】授賞式&受賞者記者会見」詳細へ

Broadcast


11/7 第21回 東京フィルメックス 授賞式
有楽町朝日ホール
市山 尚三(東京フィルメックス ディレクター)
MC:レイチェル・チャン
大倉 美子(通訳)
【コンペティション審査員】
万田 邦敏(映画監督)
クリス・フジワラ(映画評論家)
坂本 安美(アンスティチュ・フランセ日本 映画プログラム主任)
エリック・ニアリ(プロデューサー)
トム・メス(映画評論家
【学生審査員】
常間 地裕(多摩美術大学)
千阪 拓也(日本大学芸術学部)
田伏 夏基(明治大学)
【最優秀作品賞】
『死ぬ間際』In Between Dying
監督:ヒラル・バイダロフ(Hiral BAYDAROV)
【審査員特別賞】
『きまじめ楽隊のぼんやり戦争』The Blue Danube
監督:池田 暁(IKEDA Akira)
【観客賞】
『七人楽隊』Septet
監督:アン・ホイ、ジョニー・トー、ツイハーク、サモハン、
ユエン・ウーピン、リンゴ・ラム、パトリック・タム
【学生審査員賞】
『由宇子の天秤』 A Balance
監督:春本 雄二郎(HARUMOTO Yujiro)
【Talents Tokyo Award】
『Oasis of Now』
チア・チーサム(CHIA Chee Sum)/MALAYSIA
【New Director Award】
『まどろむ土(仮)』
金子 由里奈(KANEKO Yurina)
『熱のあとに』
山本 英(YAMAMOTO Akira)

11/7 第21回 東京フィルメックス 授賞式

Support

shiensuru

東京フィルメックスは、皆さんに支えられている国際映画祭です。
アジアを中心とした世界から独創的な作品を集め、未知なる作品や驚くべき才能との出会いを通して、より進化した豊かな映画文化を創造します。
また、子ども達への鑑賞者教育やバリアフリー上映など、映画をより多くの人に触れていただけるよう務めます。
一人でも多くの皆様からの様々な形でのご支援、心よりお待ちしております。

支援する